妊活、妊娠、出産。1児のママの妊娠メモ帳。

「makana(マカナ)」がよかったワケ!【妊活サプリ飲み比べ】

2016/11/08

マカナ
「妊活サプリ」といっても、たくさんの種類が販売されているので、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

私自身が妊活中に飲んでいた妊活サプリで、日本産マカを使用している「makana(マカナ)」の特徴や成分をご紹介します。

卵子は老化する!?

卵子妊活
妊娠しやすいとされる期間は22歳をピークに徐々に低下し、30代から大幅に減少します。その原因は「タマゴの老化」!!

卵子って、生理のたびに新しいものができると思っていたのですが、生まれたときにはすでに卵子(卵子になる細胞)を体の中に持っているんだそうです。

卵子の数は年齢とともに卵巣内で減少し、37歳前後に急激に減っていくのです。数が減るだけではなく、卵子の質も下がるので赤ちゃんが授かりづらくなってしまいます。

不妊症の女性は20代前半が6%、40代になってくると64%にもなるといわれています。

妊活サプリ「makana(マカナ)」は日本産のマカを使用!

妊活サプリ マカナ
マカはホルモンバランスを整え、女性特有の悩みをサポートして体の状態を正常に保つ助けをしてくれます。

マカは妊活の定番で、多くの妊活サプリにも使用されています。妊活サプリ「makana(マカナ)」は、農薬不使用の日本産マカが使われています。

日本産マカは、ペルー産マカに比べて希少価値が高く、高品質!

たとえば、

  • 体のバランスを整える必須アミノ酸「アルギニン」 4倍以上!
  • マカの不思議なチカラの源「ベンジルグルコシノレート」 10倍以上!
  • 体を活性化させて妊活をサポートする「リジン」 1.7倍以上!

など、体のバランスをととのえて、妊娠をサポートする成分が多く含まれています。

妊活するなら葉酸もいっしょにとろう!

妊活中に大切な成分が「葉酸」です。

葉酸は「二分脊椎」「無脳症」などの神経管閉鎖障害の発症率を下げることができるといわれています。厚生労働省では妊娠の1ヶ月以上前から妊娠3か月までの間、1日0.4mg(400μg)の葉酸を摂取することを推奨しているので、葉酸が含まれている妊活サプリがおすすめです。

葉酸には「ポリグルタミン酸型」「モノグルタミン酸型」の2種類があるのですが、マカナは厚生労働省が推奨するモノグルタミン酸型の葉酸を使用しています。

葉酸の種類
ポリグルタミン酸型の葉酸は、「天然葉酸」とうたっているので体によさそうに思えるのですが、モノグルタミン酸型の葉酸に比べて吸収率が落ちてしまいます。

葉酸を選ぶときには種類にも注意してえらびましょう。

スーパーフード「スピルリナ」配合!

スピルリナ
マカナの特徴として、スーパーフードである「スピルリナ」が配合されていることがあげられます。

スーパーフードというのは、栄養バランスがすぐれていて豊富な有用栄養成分をもつ自然食品のことをいいます。その中でもスピルリナは「スーパーフードの王様」といわれ、WHO、米国NASAや日本JAXAなどの世界的な機関も注目しているスーパーフードなのです。

スピルリナは藻の一種で、たんぱく質、脂質、炭水化物(糖質)、ビタミン、ミネラルの5大栄養素のほか、50種類以上もの栄養素がバランスよく含まれているので、妊活を強力にサポートしてくれます。

妊活に必須! 体を温めてくれる成分配合!

妊活にルイボスティ
妊活は、卵が育ちやすい「ふかふかのお布団」を作ってあげることがとても大切! そのために、体を温めてくれる成分は欠かせません。

マカナには体をポカポカにしてくれる「金時しょうが」や「ルイボスティー」が配合されています。

金時しょうがは、体を活性化してくれるジンゲロールが一般的なしょうがの約4倍もあるので、体がポカポカになります。

ルイボスティーは、妊活の定番で美容や健康の面でも注目されている飲み物です。ノンカフェインなので妊活中だけではなく、妊娠中や授乳中も安心して飲めます。

私も妊活中は、ルイボスティーを愛飲していました。

妊活におすすめの成分

マカナは、妊活中に必要なマグネシウム、たんぱく質各種、ビタミン各種など、50種類以上の豊富な栄養成分が配合されています。

  • ビタミンE……妊娠に大切なビタミン
  • GABA……イライラを助ける
  • DHA・EPA……性ホルモンの生成を助ける
  • 鉄分……21mg
  • 亜鉛……5mg
  • カルシウム…108mg

※ 鉄分、亜鉛の摂り過ぎに注意!(成人女性の1日の許容上限量:鉄分40mg、亜鉛35mg)

妊活サプリ「マカナ(makana)」を飲んでみた感想

妊活サプリマカナ
マカナは1袋に約1ヶ月分入っています。

白い錠剤で、においや味もほとんどなく、飲みやすいサイズです。

妊活サプリマカナ
飲む量は、1日4粒が目安です。飲んでしばらくすると金時しょうがとルイボスティーの効果なのか、ポカポカとしてきました。

ほとんどの妊活サプリはペルー産のマカを使用していますが、日本産マカを使用しているのは、とっても珍しいんです! ペルー産マカよりも高品質なのに、価格はほかの妊活サプリと変わらないのがすごいですね。

妊活・妊娠中に大切な「葉酸」もしっかりとれて、妊活の大敵であるイライラに働きかける「GABA」が増量、性ホルモンの生成を助ける「DHA・EPA」が新しく配合されました!

イヤイヤ期真っ只中の小河童ちゃんの子育てで、毎日イライラ……。マカナには、そんな私を助けてくれる成分がたくさん入っているので助かります。

妊活サプリ「マカナ(makana)」まとめ

妊活サプリマカナ
マナカには、妊活にいいとされるマカやルイボスティーだけでなく、妊娠前からとる必要のある葉酸までしっかりと配合されています。

妊活サプリ+葉酸を飲むとなると大変なので、妊娠中に不足しがちな栄養素も一緒に取れるのがうれしいです。

マカナは口コミでも人気で、

マカナが一番たくさん成分が入っていて、私が求めていた日本産マカ・葉酸・ルイボスティー・しょうが・鉄分・カルシウムがすべて入っていたので、これに決めました。特に鉄分の量がすごい! 以前から体が弱いタイプなので助かります。

友人に勧められて試しに飲んでみたところ、徐々に内側から実感できました。いつも夜寝るときに寒さが気になっていたので、助かります。
最近立ち仕事がつらいので、毎日飲んで鉄分補給にも役立っています。病院でもらった鉄分を飲んでいたころは、葉酸を別のサプリで飲んでいましたが、マカナは全部入ってるのでラクですね。

葉酸も妊活も、マカナひとつですむのがいいという口コミが目立ちますね。

マカナは妊活をサポートしてくれる強い味方です!



★最後までお読みいただき、ありがとうございます。シェアしていただけると、育児頑張れます!

»