妊活、妊娠、出産。1児のママの妊娠メモ帳。

アロベビーの妊娠線予防「ボディーマーククリーム」の口コミ!全身ケアOK

2018/09/23

アロベビー妊娠線予防クリーム
妊娠中に気をつけないといけない妊娠線。

私は、臨月のときに妊娠線ができてしまいました。
ボディークリームは塗っていたのですが、それまで塗っていた保湿力の高いものがなくなり、薬局で売っている一般的なものに変えたのが原因かなと思っています。

妊娠中、特に後期は肌が乾燥しやすくなっているので、じゅうぶんな保湿ケアが大切です。

今回は、オーガニックベビースキンケアブランドのアロベビーから販売されている妊娠線予防クリーム「ボディーマーククリーム」をいただいたので、実際に使った口コミをご紹介します。

国産オーガニック成分

アロベビー妊娠線予防クリーム
アロベビーは国産オーガニックベビースキンケアブランド。
世界オーガニック基準の「エコサート」を取得しています。

99%以上天然由来成分を使用した、妊娠中のデリケートな肌にやさしいクリームです。
国産のオーガニックスキンケアクリームなので、赤ちゃんにも使える低刺激な妊娠線予防クリームになっています。

W保湿成分

妊娠線を予防するために大切な保湿成分は、天然由来のものを2つ使用!

ヒアルロン酸の10倍の保水力があるとされる、九州の一部でしか採れない希少なスイゼンジノリから抽出した「サクラン」を配合。
うるおいの膜で肌をやさしく包み込みます。

うるおい24時間持続型の高保湿成分「アクアキシル」は、水分バランスを整えて、刺激から肌を守ります。

アロベビーのボディーマーククリームは、集中&持続型のW保湿成分だから、1日中うるおいをキープして妊娠線から肌を守ります。

7種類の植物由来のオーガニック成分

妊娠中のお腹は妊娠線以外に、かゆみが出てしまうのも悩みのひとつ。
私もお腹が大きくなる妊娠後期は、かゆみに悩まされました。

アローベビーのボディーマーククリームは、そんな妊娠中の悩みに着目し、7種類のオーガニック成分を配合。

  • チャ葉
  • ツボクサ
  • カモミール
  • カンゾウ根
  • イタドリ根
  • ローズマリー葉
  • オウゴン

植物由来成分が、肌をすこやかに保ち、かゆみから守ります。

12の無添加

12の無添加
アロベビーのボディーマーククリームは、妊娠中の大切な時期だからこそ、余計な成分はできるだけいれないようにしています。

  1. シリコン
  2. パラベン
  3. フェノキシエタノール
  4. 鉱物油
  5. 動物由来原料
  6. パラフィン
  7. PEG
  8. PG
  9. 合成着色料
  10. 石油系界面活性剤
  11. 紫外線吸収剤
  12. 香料

12の無添加で、デリケートな妊娠中の肌にやさしい使いごこちです。

実際にアロベビー「ボディーマーククリーム」を使った口コミ

アロベビー妊娠線予防クリームのパケージ
アロベビーのボディーマーククリームは、カラフルなモチーフが描かれたオシャレなパッケージに入っています。
ピンク色の箱
箱を開けてみると、内側がピンク色でとってもかわいい!
妊娠祝いのプレゼントとしてもよさそうですね。
アロベビー「ボディーマーククリーム」のボトル
アロベビーのボディーマーククリームは、手のひらにフィットするスリムなボトルです。
200ml入りで、1本で約1ヶ月半分。

ポンプ式になっているので、衛生的。
お腹に塗るのなら、2〜3プッシュで全体をケアできます。

アロマの香り

アロマの香り
香りはネロリというアロマが使われています。
ネロリというアロマは初めて聞いたのですが、柑橘類の花から抽出されるリラックス効果がある精油として人気なんだそうです。

確かに、はじめの一瞬、柑橘系っぽい香りがします。
甘い香りではなく、少し苦味を感じるフローラルな香りです。

さわやかなネロリの香りですが、匂いに敏感になっているつわりの時期は、塗るときにちょっと辛く感じてしまうかもしれません。
塗ってしまえば、お腹だし、服も着ているのであまり気にならないです。
香りは控えめになっていますので、つわりが終わってしまえば、そんなに気にならないかなとは思います。

やわらかいクリーム

やわらかい肌ざわりのクリーム
クリームは、やわらかくてやさしい肌ざわり。
やわらかいクリームなので、伸びがよく、肌にす〜っとなじみます。
サラリとしたつけ心地

妊娠時期別ケア方法

妊娠予防クリームの効果的な使い方
アロベビーのボディーマーククリームの効果的な使い方を妊娠時期別にご紹介します。

妊娠初期

肌が敏感になってくるので、やさしいつけ心地のクリームを選びましょう。
つわりで香りがあるものがダメな場合は、無理せずに体調に合うものを選んでくださいね。

お風呂上がりの肌にたっぷりとクリームをなじませて、肌をやわらかく保ちます。

妊娠中期

お腹だけでなく、お尻や胸も大きくなってきます。
肌が引っ張られてかゆみが出てきますので、やさしくなでるように全身に塗っていきます。

太ももからお尻を持ち上げるように、太ももや付け根も忘れないように塗るようにしましょう。

妊娠後期

お腹がどんどん大きくなり、乾燥しやすくなっていますので、ちょっとした油断が妊娠線につながってしまいます。
私も妊娠後期で、妊娠線ができてしまいました。

最後まで気を抜かず、こまめにたっぷりとクリームを塗って、しっかりとケアしてくださいね。
大きくなったお腹の下部分は、目が届きにくいので、注意して塗るようにしてください。

産後

産後は忙しくて、なかなかママ自身の体のケアができないと思います。
ですが、お腹がしぼむとたるんできてしまいますので、肌を引き締めるためにも、たっぷりとクリームを塗ってケアしましょう。

肌にやさしいオーガニック成分を使っているので、赤ちゃんと一緒に使うこともできますよ。

発売記念価格で10%OFF!




アロベビーのボディーマーククリームは、公式通販で購入できます。

通常価格3,300円(税抜)ですが、発売記念価格として、10%OFFの2,970円(税抜)!
送料は、600円かかります。

1本で1.5ヶ月分ですが、長い妊娠期間もっとお得に購入したい! という方のために、20%OFFの3本セットも販売されています。
3本で7,920円(税抜)なので、通常価格よりも1,980円もお得になります。
さらに、送料無料!

もし、あまってしまったら、赤ちゃん用のボディークリームとしても使えますよ。

アロベビー「ボディーマーククリーム」の口コミまとめ

アロベビー「ボディーマーククリーム」
いかがでしたか、アロベビー「ボディーマーククリーム」の口コミでした。

2つの天然由来保湿成分が、しっかりと保湿して妊娠線を予防!
お腹が大きくなると出てくるかゆみも、7種類の植物由来成分がケアしてくれます。

★最後までお読みいただき、ありがとうございます。シェアしていただけると、育児頑張れます!

«